いつの間にか・・・プリンセス2

      2015/03/30


本当にいつの間にかの「プリンセス2」です。

プリンセス1の枝先がポトンと落ちているのを見つけ、そのまま捨てるのがかわいそうで、空いていたポットに軽く突き刺しておきました。
「枯れたら捨てよう」ぐらいにしか思っていませんでした。

それが・・・

一週間前にポットを覗くと、土の根本から小さな新葉が広がりかけていました。
真ん中のあたりにある小さな赤味がかった新芽が、それです(わかるかなぁ)。

2014年4月6日撮影

2014年4月6日撮影

それが一週間後の昨日、小さな葉っぱがこんなに大きくなっていました。

2014年4月12日撮影

2014年4月12日撮影

よって、「プリンセス2」と命名し、運を天に任せる仲間が増えました!

ビニールのポットのままで可愛そうですが、もう少し元気になってから、鉢に植え替えるので、もうちょっと待ってね♪



 -プリンセス・ドゥ・モナコ, 薔薇たち

  関連記事

4

気付かない間にサハラ’98も咲いていました。薔薇園とは程遠いベランダで

冬の間ほったらかしにしていたベランダです。 ゴールデンウィーク中にきれいにしようと思っていましたが、

20140502

エバーゴールド、綺麗に咲いてくれました!

初代の私の薔薇『エバ1』ことエバーゴールドが、今年も綺麗に咲いてくれました。 昨日はまだ蕾に近いと思

20140301

私の薔薇「ピエール」と「エバ」がいつの間に!

暖かくなりましたね。 西日本の気候は、コートなしで外も歩けます。 そうなると、様々な植物の新芽も一気

20140218

これから日々観察される薔薇たちの紹介です

さあ、「薔薇たち日記」の登場人物の紹介です。 これから観察される薔薇は5鉢です。 ひとつは大きい鉢に

20150131

厳冬のヘンリー・フォンダ、咲きました!

厳冬の中、ヘンリー・フォンダが咲きました。 時間をかけて少しずつつぼみを膨らませ、やっと開いたのに、

20140918

プリンセスは開き過ぎると色白になります

3日前のプリンセス・ドゥ・モナコです。 上品なグラデーションが大好きです。 3日前のプリンセス・ドゥ

20140926

拗ねているわけではないけど、壁におでこをくっつける薔薇

「ねえねえ、拗ねてるの? ほら、こっちを向いてお日様を覗きこもうよ!」 「いいの、どうせ私なんか、外

henry

ヘンリー・フォンダ 蕾が付いて初めて名前を見ました。ごめんね。

ちょっと前、我が家に流れ着いてきた数鉢の薔薇。 あまり関心を持たず、雑然と鉢を並べただけで、薔薇の名

20140410

私がいなくても育つピエール

2014年3月20日に娘が第3子を出産し、私はその日からずっと娘宅に泊まりこんでいます。 薔薇より手

20140518

ピエール・ドゥ・ロンサールだと思っていた薔薇が、実はアンジェラだったなんて!

ピエール・ドゥ・ロンサールだと思い込んでいた「ピエール3」が開花しました。 「ピエールって可愛い花!

コメントを残す

perennialblue
ペレニアル ブルーの蕾が開きました。

三日前はこうだったのに、 開くときは一気なんですね。 今朝ベランダに出てみるとこんな感じでした。 &

6
お詫びと訂正。咲いていたのはサハラ’98ではなく、テディベアでした。

お詫びします。 昨日咲いていたのはてっきり「サハラ’98」だと思っていましたが、違ってい

4
気付かない間にサハラ’98も咲いていました。薔薇園とは程遠いベランダで

冬の間ほったらかしにしていたベランダです。 ゴールデンウィーク中にきれいにしようと思っていましたが、

20150131
厳冬のヘンリー・フォンダ、咲きました!

厳冬の中、ヘンリー・フォンダが咲きました。 時間をかけて少しずつつぼみを膨らませ、やっと開いたのに、

henry
ヘンリー・フォンダ 蕾が付いて初めて名前を見ました。ごめんね。

ちょっと前、我が家に流れ着いてきた数鉢の薔薇。 あまり関心を持たず、雑然と鉢を並べただけで、薔薇の名

  • 「記憶」という機能が働きません。そういう年齢になりました。「記憶を頼らず記録する」これが今の私の鉄則です。
    リアル世界とWEB世界、今この繋がりが面白い!親しい人から「〇タクおば・・」と呼ばれています。
    薔薇は・・・・・・新開地の領域です。鉢植えの薔薇をもらったから水をあげた。水をあげたら大きくなった。蕾がついたから超嬉しい・・・そんなこんなの薔薇観察サイトです。