私がいなくても育つプリンセス1

      2015/03/30


昨日もお伝えしましたが、今家を離れていますので、日々薔薇たちを見ることが出来ません。
でも、一週間ごとに確認する薔薇たちは目をみはるほど大きくなっています。

「鉢にお水をあげておいてね」と何気なくお願いした私の言葉を忠実に実行してくれている夫のお陰です。

プリンセス ドゥ モナコに関しては、息子が一度剪定をしてくれたらしく、お陰で新葉や新芽が沢山出ています。

今年はこの枝に花がつくでしょうか?
でも、新葉を見ているだけでも飽きませんから、別に花はつかなくてもいいのですが・・・・。
いえいえ、やはり花を待ちわびます。

2014年4月12日撮影

2014年4月12日撮影

約2ヶ月前よりかなり成長しています。
撮影角度の向きが違うのでわかりづらいでしょうが、
鉢と比較して見てください。

2014年2月16日撮影

2014年2月16日撮影

枝が沢山広がっているので、枝摘みが必要かどうか、師匠に聞いてみることにします。
が、摘めと言われてもかわいそうで摘むことが出来ないかもしれません。



 -プリンセス・ドゥ・モナコ, 薔薇たち

  関連記事

20140926

拗ねているわけではないけど、壁におでこをくっつける薔薇

「ねえねえ、拗ねてるの? ほら、こっちを向いてお日様を覗きこもうよ!」 「いいの、どうせ私なんか、外

20140918

プリンセスは開き過ぎると色白になります

3日前のプリンセス・ドゥ・モナコです。 上品なグラデーションが大好きです。 3日前のプリンセス・ドゥ

20140518

ピエール・ドゥ・ロンサールだと思っていた薔薇が、実はアンジェラだったなんて!

ピエール・ドゥ・ロンサールだと思い込んでいた「ピエール3」が開花しました。 「ピエールって可愛い花!

20140413

さすがエバ1 蕾が沢山ついています。

本当に初心者向きの薔薇なんですね。 ツルもずんずん伸び、新葉もどんどん増えています。 ダイエットもこ

henry

ヘンリー・フォンダ 蕾が付いて初めて名前を見ました。ごめんね。

ちょっと前、我が家に流れ着いてきた数鉢の薔薇。 あまり関心を持たず、雑然と鉢を並べただけで、薔薇の名

20140502

エバーゴールド、綺麗に咲いてくれました!

初代の私の薔薇『エバ1』ことエバーゴールドが、今年も綺麗に咲いてくれました。 昨日はまだ蕾に近いと思

20150131

厳冬のヘンリー・フォンダ、咲きました!

厳冬の中、ヘンリー・フォンダが咲きました。 時間をかけて少しずつつぼみを膨らませ、やっと開いたのに、

20140412

いつの間にか・・・プリンセス2

本当にいつの間にかの「プリンセス2」です。 プリンセス1の枝先がポトンと落ちているのを見つけ、そのま

20140510

プリンセス・ドゥ・モナコ 蕾を開いてくれました!

やっと開きました。 初『プリンセス・ドゥ・モナコ』です! 可愛い花びらです。 親指姫が入っていそうな

20140414

プリンセス・ドゥ・モナコの蕾発見!

昨年の春、息子からもらったプリンセス・ドゥ・モナコの苗。 今年白い大きな鉢に植え替えて、大きく育つこ

コメントを残す

perennialblue
ペレニアル ブルーの蕾が開きました。

三日前はこうだったのに、 開くときは一気なんですね。 今朝ベランダに出てみるとこんな感じでした。 &

6
お詫びと訂正。咲いていたのはサハラ’98ではなく、テディベアでした。

お詫びします。 昨日咲いていたのはてっきり「サハラ’98」だと思っていましたが、違ってい

4
気付かない間にサハラ’98も咲いていました。薔薇園とは程遠いベランダで

冬の間ほったらかしにしていたベランダです。 ゴールデンウィーク中にきれいにしようと思っていましたが、

20150131
厳冬のヘンリー・フォンダ、咲きました!

厳冬の中、ヘンリー・フォンダが咲きました。 時間をかけて少しずつつぼみを膨らませ、やっと開いたのに、

henry
ヘンリー・フォンダ 蕾が付いて初めて名前を見ました。ごめんね。

ちょっと前、我が家に流れ着いてきた数鉢の薔薇。 あまり関心を持たず、雑然と鉢を並べただけで、薔薇の名

  • 「記憶」という機能が働きません。そういう年齢になりました。「記憶を頼らず記録する」これが今の私の鉄則です。
    リアル世界とWEB世界、今この繋がりが面白い!親しい人から「〇タクおば・・」と呼ばれています。
    薔薇は・・・・・・新開地の領域です。鉢植えの薔薇をもらったから水をあげた。水をあげたら大きくなった。蕾がついたから超嬉しい・・・そんなこんなの薔薇観察サイトです。